オンツツジとシャクナゲが咲きました

f0231460_10402652.jpg
f0231460_10404975.jpg
f0231460_10411534.jpg

高知県本山町の帰全公園の花たちです。昨日21日の撮影です。ツツジは花弁が落ちはじめていましたがカメラを向けるとお化粧をし直してレンズを見てくれました。写しているときはメジロ、シジュウガラ、ヒヨドリなど小鳥が花に群がり楽しいひとときでした。ウグイスが自慢の歌を奏でて聞かしてくれました。余談になりますが牧野植物園でロウバイの花を写していたのですが、突然ジョウビタキがカメラの前にとまりました。「おりこうだね、かしこいね」と声をかけるとしばらく逃げもせず花の蜜を吸っていましたが、最後はなんとロウバイと書いた標識にとまり私を見ていました。これはロウバイだよと教えてくれたのでしょうか面白いですね。
さて、ここの公園はシャクナゲが沢山あり樹林の下に咲きほこります。現在はすでに咲いていますが今年はとても早いようです。このツツジやシャクナゲは地元のひとたちが永い歳月をかけて植え育てものです。毎年美しい花の風景を見せてくれます。この人たちと花たちに感謝しましょう。
by aokinature | 2010-04-22 11:39 | 花の風景
<< 山は新緑の森に変わっていきます 藤の花が咲きました。大蛇藤です >>