高知早場米を刈っています

f0231460_1791879.jpg

f0231460_17101368.jpg

f0231460_1711380.jpg

f0231460_17155959.jpg

f0231460_17123111.jpg

f0231460_17165179.jpg

f0231460_17174140.jpg

f0231460_1718599.jpg

f0231460_17185855.jpg

f0231460_17195819.jpg

日本一早い早場米の収穫をしています。去る7月22日から出荷しています。品種の早く熟れる稲から刈ります。聞きますと最初はナンコクソダチ次はナツヒカリそしてコシヒカリの順序のようです。この時季最も暑い炎天下気温も40度くらいになります。立っているだけでくらくらとして陰地に逃げたくなります。刈り取りを済ました田んぼには二期作を始める人もいます。現在は少なくなりました。ここ香長平野は昔から土佐の高知はお米が二度獲れると有名なところでした。お百姓さんは一生懸命働いて戦後のひもじい腹を救いました。しかしこの時世はお米を食べなくなりました。農家の方は「もっとお米を食べて高こう買うてもらわんと採算が合わんぜよ」と嘆いていました。そのとおりだと思います。お米に勝る食べ物はありません。科学的のも証明されています。お米を食べて長寿健康楽しい人生にしましょう。みなさんで助け合いしましょう。
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by aokinature | 2013-07-29 18:37 | 風景
<< 棚田は濃いみどりになりました 山村はみどりの国になりました >>