新緑、花も咲きました。樹木は自然のおっぱいです

f0231460_13311212.jpg

f0231460_4452152.jpg

f0231460_13315966.jpg

f0231460_1402523.jpg

f0231460_13332012.jpg

f0231460_13532379.jpg

f0231460_142313.jpg

f0231460_13522568.jpg

f0231460_13361581.jpg

山は緑の若葉を広げた森林になりました。目に映る季節のなかでも最も美しい景色だと思います。
樹木はそれぞれの葉の色を出して見せてくれます。若緑、浅緑、深緑、薄緑、萌黄、若葉色、松葉色など様々です。見晴らしのよいところから樹冠の色を見て木の名前を探るのも楽しいですね。まるくもりもりとせめぎ合い、絵の具を塗ったようでまさに一枚の絵画です。さて、木は地球では生命のおっぱいです。木がなければわたしたちは生きることはできません。酸素を出し栄養分を与えてくれます、そして炭酸ガスを吸収します。すべての生物は木がなければ存在しないし生き続けることはできないのです。わたしたちは受け取るだけです。山に樹木が多くあれば水を貯え災害も防いでくれます。昔から安心して暮らせたのは木のお陰です。木には神々宿ると弥生時代から崇めてきました。言わば木に取り次いでもらい神様に救いを求めたのではないでしょうか。私たちは生命を木にあずけています。自然は黙って抱きしめて守ってくれるのです。この無償の行為に感謝しましょう。長命でいますよう子孫のを残すように助けてあげましょう。(三嶺、瓶ヶ森付近です)
写真 ブログランキングへ href="http://photo.blogmura.com/p_shikoku/">にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
by aokinature | 2014-04-29 05:54 | 森林
<< 棚田はダム湖になりました 高知県白髪山のミツバツツジです... >>