母なる木のみどりに感謝しましょう 徳島県高の瀬峡と高知県べふ峡です

今日5月7日は大好きなお母さんの日ですね。お母さんは死ぬまであなたを育て守ってくれるでしょう。さて、わたしたち地球の生き物のお母さんは誰でしょう。酸素や水、気温の調節などなくなれば生きていくことはできません。自然の無償の恩恵で日々生きていますね。みどりの木は地球上の生命を守ってくれているのです。酸素放出し炭酸ガスを吸収、食物を提供してくれるからこそ生きてゆけるのです。まさに樹木はお母さんなのですね。哺乳類の人間は木のおっぱいを吸って、子孫を残し未来永劫に存続をしなければなりません。人間は二本足で立つまでは樹上で暮らしていました。猛獣や猛禽から守るため危機を逃れる安全な場所だったのです。私たち自然の中に入るとやすらぎや安心そして気持ちが鎮まるようなことを感じますね。遠い祖先の遺伝子が記憶されているのでしょうか。祖先の人も森の中で走り体力をつけました。動物も森の中で敏捷な能力をつけます。森には不思議な力、栄養物あるいは病気を治癒する香りが漂っていることは科学的にも証明されています。
ここは秋には錦絵の紅葉の景色を見せてくれる山々の新緑です。紅葉は見に来ますが新緑の山々は訪れる人は少ないです。皆さん木のみどりの中に入りましょう。多くの親戚と仲良くなって下さい。木の傍に立てばみどりの葉っぱに囲まれて清浄なる身となり良い気持ちになるでしょう。
f0231460_1873459.jpg

f0231460_17471721.jpg

f0231460_17481858.jpg

f0231460_1749132.jpg

f0231460_17495382.jpg

f0231460_17503655.jpg

f0231460_17511023.jpg

f0231460_17531166.jpg

f0231460_17534894.jpg

f0231460_1885881.jpg



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
by aokinature | 2016-05-08 18:09 | 森林
<< 自然に輝く美しい季節の花をご覧下さい みどりの風景です >>