カテゴリ:蝶( 2 )

アサギマダラが花蜜に誘われています

f0231460_13545573.jpg
f0231460_13574483.jpg

f0231460_20504473.jpg

f0231460_1403191.jpg

f0231460_20544382.jpg

アサギマダラはオタカラコウ、ヒヨドリバナ、フジバカマなどの花の甘い蜜が大好きです。山や野原で吸いついている姿を見かけます。白い羽を広げ舞う姿は目につきやすいのでこの蝶はすぐにわかります。人の近くに来ますし、近寄っても逃げないので親しくなりたい蝶です。私は写真を撮るときは小さい声をかけながら写すのですが不思議に逃げませんね。「きれいだね」「おりこいね」とささやいてやるとレンズが触るくらいなっても逃げないときがあります。小さな虫も小鳥も命は私たちと同じです。草木も同じです、さて、この蝶遠距離を飛ぶことができる強靭な意思と力をもった蝶なのです。先日沖縄から1600キロメートル飛行して本州の地に辿り着いたと報道されました。紙のような小さい羽で太平洋を見下ろし飛ぶのですね。神様の力をお借りしているのでしょう。
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
by aokinature | 2013-07-08 15:02 |

見事なデザインです

f0231460_11152681.jpg

羽化したばかりのキアゲハを見つけましたので紹介します。図鑑にはアゲハチョウ特有の美しさの中に野生の力強さをもった大形の蝶。濃い黄の地色が鮮やかな衣装をつけたお見事なデザインです。この地球の表れて最終にたどりついた紋様でしょうか。身を守り子孫を残すのはこの姿で飛ぶのが最も良いということでしょう。それにしても、蝶はもちろん昆虫、鳥、動物等々の、衣を見るとわたしたち人間よりはるかに優れたデザイナーですね。羽化したこのキアゲハはどうするのでしょうか。恋をするのです ?。恋する蝶たちを後日お目にかけましょう。
by aokinature | 2010-05-11 11:38 |