カテゴリ:花の風景( 62 )

山桜の美しい景色です。

f0231460_17135536.jpg

f0231460_20391489.jpg


f0231460_17161891.jpg

f0231460_19402881.jpg

f0231460_1752476.jpg


[
ブログ人気ランキングに参加しています。拙いブログですがよろしければポチッポチッとお願いします。
写真 ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村             春の陽光をあびて咲きそう淡紅白の山桜です。明けかたの山桜は白い花びらですが,陽が登るにつれて淡いピンクに染まっていきます。この日も早朝から眺めていました。お客さんにお見事に演出してくれました。深山の渓谷にやわらかな若葉と寄り添い風にまかせて、ゆれて咲いている姿は女性的で美しいですね。
花は終われば緑へと変身です。深呼吸で地球を汚した炭酸ガスを吸い込み更に大きくなって来年も爛漫に咲いてくれるでしょう。
by aokinature | 2014-04-03 20:41 | 花の風景

桜の咲いた山村の風景です

f0231460_17245072.jpg

f0231460_2240492.jpg


f0231460_2135475.jpg

f0231460_21362322.jpg

f0231460_22402578.jpg

f0231460_22404066.jpg

f0231460_22442223.jpg


f0231460_21385580.jpg

f0231460_21403345.jpg

f0231460_22445621.jpg


f0231460_2143486.jpg

f0231460_22451215.jpg


f0231460_17224980.jpg

f0231460_172365.jpg

f0231460_1725810.jpg

f0231460_17254135.jpg

f0231460_17263417.jpg

30日31日周辺の桜を見に行きました。山の桜はほぼ満開で風がよく吹いていましたのでゆらりゆらりとゆれ花吹雪も見られました。この季節草木が俺も私もお見せしますと彩色し飾りご披露してくれます。川辺のペンチに座れば春風は季節の暖かさを匂いを感じさせてくれます。葉っぱも僅かにみどりに染まってきました。これから最も美しい萌黄若草新緑へと変貌していきます。みどりはくすりです。恩恵を受けましょう。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
by aokinature | 2014-03-30 22:56 | 花の風景

高知の桜は満開になりました 3月27日

f0231460_16351769.jpg

f0231460_16354598.jpg

f0231460_16373678.jpg

f0231460_16372968.jpg

f0231460_16375047.jpg

f0231460_16382965.jpg

f0231460_16385447.jpg

今日3月27日春うららの好天気染井吉野さんは18日の開花宣言の5弁の花びらから、残りのすべてのつぼみを咲かせました。仰げばブルースカイと純白の綿の雲ふりそそぐ春の陽を浴びて爛漫の光景となりました。自然は生命をつなぐのにあたりまえのことをしているのでしょうが、桜前線は日本国中をよろこび、勇気、何ものにもより美しい風景に驚嘆感動し畏敬さえ感じます。自然の無償のサービスに感謝して樹木を愛しみどりで地球を覆うことをしましょう。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
by aokinature | 2014-03-27 17:07 | 花の風景

曼珠沙華乱舞山村を応援しています

f0231460_1442542.jpg

f0231460_145962.jpg

f0231460_1456528.jpg

f0231460_14421523.jpg

f0231460_14494942.jpg

f0231460_1511220.jpg

f0231460_15404357.jpg

f0231460_151287.jpg

高知市土佐山に曼珠沙華が咲いている景色です。以前の土佐山村です。山村の美しい風景に曼珠沙華を棚田や道ばたに残したり植えたりして育てています。この日は花はしおれかけていました。最盛のときは真紅の花が百万本咲き誇るそうです。テレビで放映ではみんな感嘆の声をあげていました。山村は過疎で衰退しています。地域の人たちは山村に訪れることを願って曼珠沙華の花で呼ぼうと力を合わしています。清流鏡川からは高知市の皆さんはお水をいただいていますね。さて春の山桜、工石山のアケボノツツジ、四季を彩る自然の草木の花はみなさんを待っています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックをお願いします。
by aokinature | 2013-09-26 16:40 | 花の風景

曼珠沙華天上の青と棚田の風景です

f0231460_12563356.jpg

f0231460_1302184.jpg

f0231460_12564799.jpg

f0231460_1257499.jpg

f0231460_13040100.jpg

好天の日々実りの収穫です。お百姓さんは畦に咲く花は刈らずどのような花でも残してあります。自然に対し優しい心遣いですね。曼珠沙華も秋天の下で真っ赤かになってお返しをせねばと参加したようです。秋の風景をぐっと引き立て見事に飾りましたね。

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。励みにしまして良いブログをつくりお見せしょうと思います。
by aokinature | 2013-09-25 13:19 | 花の風景

彼岸花の景色です

f0231460_1563638.jpg

f0231460_1582339.jpg

f0231460_1593265.jpg

f0231460_1593085.jpg

f0231460_1510280.jpg

f0231460_15112420.jpg

曼珠沙華の名で呼ばれる彼岸花が咲いています。今年は早く咲いたようで昨年は9月27日に写しています。今は真っ赤を過ぎているので10日ばかり早く開いたようです。さて曼珠沙華の別名死人花、天蓋花、幽霊花、捨て子花など呼び名を持っています。死人とか幽霊さらに捨て子など残酷な名前で呼ばれているのは、毒を持つ植物のために忌み嫌われた歴史があるからのようです。先の戦時中は地下茎のデンプンを食料として飢えをしのいだのです。わたしの山村でも根を掘り臼でつぶしてまんじゅうにして、谷の水にさらして蒸したり煮たりして食べました。調味料もない時代そのまま口に入れました。ひもじい腹にはにがいのもこらえてひん飲みました。食べ物がなく小学生5〜6人が栗や椎の実、柿など山へ、川へは魚をとりにと自給自足でした。有難いですね。贅沢をしないで質素倹約をして生きて行きなさいと教えてくれたことです。
          畝分ける棚田にあふれる曼珠沙華
彼岸花については渡邊三度栗著「季節印出句末」から

人気ブログランキングへブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッとお願いします。励みにしまして良いブログに精進します。
by aokinature | 2013-09-21 16:13 | 花の風景

合歓(ねむ)の花です

f0231460_13365899.jpg

f0231460_13373970.jpg

f0231460_13382573.jpg

f0231460_1465257.jpg

牡丹刷毛を思わせる紅の美しい花は今山野に咲いています。ネムノキは夜葉を閉じ合わせ眠っているように見えることに由来する名です。淡紅色の花は傘状につけ開花は夕暮ころで、同時に葉が表面を合わせて閉じ、眠りにつきます。夜明けともに花はしぼみます。昼間は出番でないのでけだるそうに見えます。少し暗い闇がさあ見ておくれと冴え浮かぶ姿になるのですね。樹皮はタンニンが含まれ漢方では、「合歓皮」として打撲症、咳止めに用います。(四季花ごよみより参照)
木の名は方言が多いようで和田豊洲著「四国の植物分布とその生態」によればコオカ、コオカギ、ネブタ、ネブタノキ、ネブチヤ、ネブノキ、ネブリギ、ネブリコ、ネブリチヤ、ヒグラシ、ヨネブリなどです。私のところではコウカゲと呼んでいました。身近にある草木はいろいろと呼ばれいるようです。例えば仏壇に供えるシキミなども多くの名がついているようです。木の名は昔は漢字で書いていました。百日紅は何の木だろうと聞けばヒメシャラでした。
花言葉 歓喜 胸のときめき
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
by aokinature | 2013-07-10 14:16 | 花の風景

朴木(ホオノキ)の花です

f0231460_17193086.jpg

f0231460_17184290.jpg

f0231460_17191911.jpg

f0231460_17265676.jpg

f0231460_1722114.jpg

日本産の落葉樹では葉は40cm花は25cmにもなり一番大きいものです。高いところに咲くので見る機会は少く山にもぼつりぼつりと天然林のなかなどにあり最近は希少になったようにも思えます。花はおとなりが咲いてもわたしはまだよと自由主義です。材は白くやわらかで一目で朴とわかります。もう大きい木はなく貴重なものになりました。昔は嫁入り道具として和裁をするのに朴の木の裁ち板を持たせたものでした。懐かしい時代になりました。
さて、この時季なぜか白い花がよく咲く頃ですね。濃いみどりに白い花、梅雨のあふれる水、植物は生命を充満している季節です。
        幹に身を寄せて見上ぐる朴の花   深谷雄大
 にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
by aokinature | 2013-05-29 18:56 | 花の風景

高知県香美市の白髪山に咲くミツバツツジです

f0231460_18491062.jpg

f0231460_18523925.jpg

f0231460_185341100.jpg

f0231460_18541319.jpg

f0231460_18553661.jpg

f0231460_18543036.jpg

白髪山から三嶺への尾根筋中腹雅の丘付近はミツバツツジが群生して咲きます。林道から眺めても淡いピンクの花あちらこちらと見えます。林道端の雅の丘は歩道が周回していますので花を見ながら散策できます。今年は咲くのが遅いようで今月の2日に行きましたがまだかたいつぼみでした。今頃はツツジ、アケボノツツジ、シャクナゲなど紅い花が多いようです。6月ころはヤマボウシ、ミズキ、ウツギ、ナツツバキなど白い花が咲くようになります。山笑うこの季節、自然は目覚め最も美しく輝いているときです。紅葉もきれいですが青葉若葉の山も劣らず美しいかと思います。車で通り過ぎるのでなく降りて立ってみどりの恵みを受けしょう。森羅万象の自然に身を浸し五感を高めれば、あなたの身に自然のエネルギーが命に入り込みあなたの身体は更に蘇ることでしょう。
by aokinature | 2013-05-09 19:42 | 花の風景

アケボノツツジは奥山できれいに咲いています

f0231460_15432434.jpg

f0231460_1545244.jpg

f0231460_15465822.jpg

f0231460_1613489.jpg

f0231460_15493399.jpg

f0231460_15501664.jpg

f0231460_15501373.jpg

f0231460_15505898.jpg

f0231460_15522223.jpg

f0231460_15533649.jpg

瓶ヶ森、白髪山、工石山(本山町)に咲いているものです。以前写したものですが今の季節に合わして出しました。春爛漫のこの時季花の色きれいですね。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by aokinature | 2013-04-27 16:10 | 花の風景