カテゴリ:森林( 31 )

山は新緑の森に変わっていきます

f0231460_20313086.jpg
f0231460_20314679.jpg

高知県香美市の西熊山の新緑の樹林です。三嶺の西から下側の裾野に広がる天然の森林で落葉広葉樹林がほとんどです。春になると一斉に芽吹き萌黄から若緑、緑、深緑と葉の色を染めていきます。上の写真は新緑の美しさを表すのに中判カメラで撮ったのですがトチ、カエデ、ケヤキ、センノキ、サワグルミ、カツラ等の樹種が枝、葉を伸ばしてそれぞれの樹種の色を出しています。下の写真はトチノキで陽の光で葉脈が透過してきれいですね。私たちは緑を見ると気持ちが良いですが、これは祖先が木の上で暮らしていたので体の中に自然の聴覚、臭覚、触覚など残っているのでしょうか。自然はこれから生命を吹き替えていきます。私たちも外に出て自然と一緒になりましょう。
by aokinature | 2010-04-23 21:39 | 森林