<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

風景を愛し共感の眼差しを・・・


写真(風景・自然) ブログランキングへ
by aokinature | 2012-05-30 05:54 | 山村

棚田と石垣ある風景です

f0231460_16445861.jpg
f0231460_14385325.jpg
f0231460_14374297.jpg
f0231460_1437486.jpg
f0231460_14353251.jpg
f0231460_14351086.jpg
f0231460_14332372.jpg
f0231460_14325828.jpg
f0231460_14321179.jpg
f0231460_14311548.jpg

高知県仁淀町吾北村の山村の景色です。多くの棚田が集落に散在しています。ここは津賀ノ谷周辺の人と自然作った景観です。築いた石垣に思わず感嘆をしますがその幾何学的模様の景観、作りあげた労苦に感動もします。お聞きすれば現在はお年寄りが多く耕す人も少なくなり三分の一くらいの耕作となっているようです。昔は石垣の草も刈りすべての棚田が見えましたので、稔った季節の景色はそれはそれはきれいじゃったと懐かしみながら話してくれました。千枚田と言って小さい田んぼですのでご苦労が多かったと思います。重いものを背負ったのでお腰の曲がった人が沢山います。見わたしたところ山の地形が急峻ですので石垣を築いて田畑や家屋を作り暮らしの智慧を考えたのでしょう。以前は林業も栄え良い時代もあったようです。山を見ましたら40~50 年生ですのでその昔のことでしょう。ここに見えるものはすべて人間が創造したものです。山の緑も頂上に行き一本一本そこに植えたものです。おいしい水もそこからつくられるのです。森から谷、川の水そして蛇口からあなたの喉へ入りますが、彼方の源(みなもと)には祖先から営々と労働で作った林業の地があることを忘れないようにしましょう。
by aokinature | 2012-05-29 16:35 | 棚田

山村へ行こう


人気ブログランキングへ
by aokinature | 2012-05-25 20:57 | 山村

高知県仁淀川の風景です

f0231460_2192420.jpg
f0231460_2185841.jpg
f0231460_18274498.jpg
f0231460_18214667.jpg
f0231460_18205984.jpg
f0231460_18164750.jpg

中流から上流の風景です。蛇行する流れに沿って国道33号と194号線が四国山脈の源流へと登っています。急峻な地形にへばるように住みついた人びと、家屋、耕した田畑が多くあります。道から仰げばあんな上に人家がと、どのようにして行くのだろうと驚きます。伝説では平家の民が住みついたところ安徳天皇が逃げのびた最後の地ともあります。眺めれば山また山全国でも一番の森林が多いこともうなずけます。伐採することもなくなった森林はぐんぐん成長し背丈も体重も増え続けています。巨樹巨木の原始のような森になるのでしょうか。高齢の山村は5年10年もすれば人はあの世に旅たち消滅するでしょう。山は青きふるさと、水は清きふるさとも記憶だけの風景になるでしょう。

人気ブログランキングへブログランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。見て下さりありがとうございました。励みにしまして更に上へと努めます。
by aokinature | 2012-05-24 19:23 | 山村

自然の言葉を聞こう


写真(風景・自然) ブログランキングへ
by aokinature | 2012-05-22 05:02 | 山村

案山子の仲間だよ山村で暮らしています

わたしたちは田畑で鳥やけだものの来るのを防ぐために立っていました。雨の日も風の日もじっと耐え人間さまのお役にたてばと願うだけでした。しかし、住み慣れた山村は変わり果てお年寄りと田畑は荒れ放題になっています。案山子の皆の衆がお宮に集まり話し合いました。雀やいのししの見張りはやめて人間さま一緒に住めないないだろうかということになりました。人間さまの姿になるには、お化粧もしてファッションにも気をつけねばと見よう見まねで変身をしました。いかがでしょうか。遠くの方にもお知らせしたところ、お山にめずらしい人間が現れたとお会いに来てくれるようになりました。そう言えばこのようなことがありました。道に迷った方がわたしたちにお聞きしてくれたのです。わたしは後ろ向いていたのでその方は聞こえないのでは思いわたしの肩をたたきました。驚きましたね。
ここは高知県香美市物部町神池という集落ですが神社、お寺、信者が心身を清める山岳など歴史の史跡がある地です。下部の写真はここにある四国霊場第28番札所大日寺の奥の院です。巨木は大日寺の大杉で幹周り9.4m高さ60m樹齢800余年の巨樹と表示してあります。
目の前で労働に勤しんでいる案山子の姿を見ると郷愁にかられました。幼いころこれと同じことをしていました。集落の大人も子供もみんなが集まり一生懸命働いていたこと思い出しました。働くこと助け合うこと正直であることこれが一番尊いことでした。 
さて、仏教の世界では草木国土悉皆成仏という教えがあり、人間のような心情を持たない草木や山川にも仏性があると説いています。そして成仏できると。存在するすべてのものに仏心を持っているとも。すべてのものに存在理由と真理があると説いています。自然は美しく尊いものです。一枚の葉にも精霊が宿っていると考えられいます。花を愛するならばその花をつくっている木をより以上に愛しましょう。自然を失えば感動するものがなくなります。
f0231460_14213948.jpg
f0231460_1421223.jpg
f0231460_1421357.jpg
f0231460_14203531.jpg
f0231460_14201322.jpg
f0231460_14194962.jpg
f0231460_14192675.jpg
f0231460_1419796.jpg
f0231460_14184514.jpg
f0231460_14182596.jpg
f0231460_14181076.jpg
f0231460_1417537.jpg
f0231460_14173710.jpg
f0231460_14171960.jpg
f0231460_14165691.jpg
f0231460_14163480.jpg
f0231460_1416121.jpg
f0231460_14135417.jpg
f0231460_14131782.jpg
f0231460_14125176.jpg
f0231460_14123747.jpg

by aokinature | 2012-05-20 14:42 | 山村

水とみどりの風景です

f0231460_143643.jpg
f0231460_13541829.jpg
f0231460_13511953.jpg
f0231460_13501652.jpg
f0231460_13494290.jpg
f0231460_13482595.jpg
f0231460_13475365.jpg
f0231460_13473458.jpg
f0231460_1344828.jpg
f0231460_13434251.jpg

水とみどりの森の中に佇むと気持ちが癒やされますね。見えるもの聞こえるもの、匂いなど五感をとおして身体に入り心身が浄化されるように感じます。樹木のみどりはストレスを解消に助けてくれるようです。森の空気もフィトンチッドという元気にする生物活性物質が含まれ健康に役立ちます。ご存じの森林浴ですね。さて森林の土壌で濾過された水は冷たくおいしい水です。水は普通雨水ですが土の中を通るとき土の隙間でゴミはのけらミネラルやカルシウム、酸素が溶け込みおいしい水に変身します。大切なものは森林の土壌なのですね。良い土壌があってこそ森林がつくられ水はは貯められ山の崩壊も免れるのです。自然を失い森林をなくすることは森林の土壌を失っていくことになります。山を放置すれば水資源も失い災害にもつながります。高知県は全国で一番の森林があります。祖先の方が何十年もかけて山をつくってくれた賜物です。守り育てそして木を使ってやりましょう。
この森は三嶺周辺と別府峡の渓谷です。下の2枚は物部村のダム湖です。多くは天然林ですが長い歳月ををかけてきれいに漉して私たちに無償でプレゼントしてくれています。汚しませんと誓いましょう。そしてお礼を言いましょう。
by aokinature | 2012-05-14 15:55 | 水の風景