山寺は紅葉に囲まれました

f0231460_9225875.jpg

f0231460_9341659.jpg

f0231460_924199.jpg

f0231460_9244636.jpg

f0231460_9251626.jpg

f0231460_9255427.jpg

f0231460_9271727.jpg

f0231460_9275447.jpg

高知県大豊町の定福寺(じょうふくじ)です。樹齢300年のカエデもあり美しいきれいの一言です。植物園にもなっており春の福寿草から四季折々の野生の花を見られます。ここは大賀蓮(ハス)で有名で7月ころ大きな蓮の花が開きます。近くには日本棚田100選の怒田(ぬた)と八畝(よね)の田んぼがあります。ここはほとんど森林でスギやヒノキで覆われています。戦後植えられたこの木は伐採の時期になりました。大杉に大きな製材工場が建ちこの周辺の木を利用するのです。高知県も応援しています。山村の宝の山が潤いみなさんの懐に、投資したお金労力が返ったくることを願いましょう。製材になった柱や板を多く使った家を建てましょう。山村の山からは私たちは沢山の恩恵を受けています。きれいな水がなかったらどうなるでしょう。緑がなくなればどうなるでしょう。裸の山になれば洪水となり住処は流されます。
私たちは山村の生産するものを使ってあげましょう。農山村は消滅の危機になっています。国の政策に振りまわされてしまったのです。外国のものを買い山村の若者を都会に集め過疎の集落の変えたのです。お年寄りだけになった農山村になりました。
日本には二つの国があると言われています。豊かに栄えた都市とまさに消滅しょうとする地方の山村です。この現実を見て等しく暮らせる社会になるように願いましょう。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
by aokinature | 2014-11-20 11:01 | 紅葉
<< 高知農業高校は巨大なモザイク壁... 三嶺 西熊山の美しい紅葉です >>