虹は白雲を背景に出ました

高知は10日は過去に記録にないような風雨でした。雨上がりの14日南国市から北へ向かいました。四国霊場29番札所国分寺の傍を流れる国分川は濁流が溢れていました。更に奥へ吉野川に行くと清流は茶褐色に濁り勢いを増して流れていました。この季節にかって見たことのないような景色に驚きました。国分川の土手はへんろ道にもなっています。お遍路さんと会ってお話をしていただくこともあります。写真を撮って送って上げて喜ばれこともあります。その昔ここは土佐の国府今で言えば県庁所在地由緒ある地です。散策するには絶好のコースで川面には鴨やサギ、野鳥は飛び交いそして飛行機は低空で広い空は山から土佐湾に続きます。この日は虹のお迎えでした。
f0231460_921016.jpg

f0231460_924970.jpg

f0231460_931826.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 四国風景写真へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
by aokinature | 2015-12-12 09:11 | 風景
<< 柿の木の風景です 柿は熟れました山村の風景です >>